子どもができたあなたに合った保険を無料で見つける裏技!

今にも、将来にも、優しい保険に
保険見直し相談 >> 保険見直しのタイミング >> 子どもができた時、出産した時

子どもができた貴方に合った保険を無料で見つける裏技を公開!<保険無料相談>

新しい生命は、見てのとおり全くの無防備です。両親に万一のことがあっても子供が困らないように、保険の見直しをしましょう。妊娠が判った時,もしくは,出産した時は、保険の見直しのタイミングです。

それこそ計画的に学資保険を検討し(無理そうだったら、祖父母を巻き込んでしまいましょう。祖父母が契約者になれる学資保険もあります。)定期保険の内容を再検討し、自分に万が一のことがあっても、残された家族が困らないようにして、保険料が生活費に食い込むようであれば、自動車保険やがん保険の見直しをして、子供を含めた形で生活が安定するように、生活設計や保険の設計を変更しましょう。



理想の保険商品を無料で見つけたい人は必見!




子どもができた時、出産した時の保険見直し 関連コラム

出産は、人生の一大イベントです。出産に関する医療費は、病気ではないので健康保険がききません。検査や検診の費用は全て自己負担です。

妊娠・出産の検査・検診・入院の費用は、安く見積もっても50万円前後といわれています。
だからといって、妊娠検査薬だけで妊娠を確認して、あとは病院に行かない妊婦さんもいらっしゃるようですが、2012年現在の産婦人科は、いくら少子化の時代とはいえ、数そのものが減少傾向にあり、どこの産婦人科も手一杯で、臨月になっていきなり分娩させてといっても、どこの病院も相手にしてくれない可能性が高いです。
妊娠が判ったらきちんと病院を探し、定期検診にもきちんと通い、計画的に無事出産する必要があります。

なお、話はそれますが、少子化の進む日本では、ベビーグッズを親戚や兄弟で使い回すことも少ないようで、ベビーベッド、ベビーカー、チャイルドシートなど、ベビーグッズのリサイクルやレンタルが流行しているようです。

▲このページの先頭へ