かんぽ生命の「新学資保険」よりもあなたに合った保険を無料で見つける裏技!

今にも、将来にも、優しい保険に
保険見直し相談 >> かんぽ生命の新学資保険

かんぽ生命の「新学資保険」よりも貴方に合った保険を無料で見つける裏技を公開!<保険無料相談>

かんぽ生命の「新学資保険」は、子供が誕生してから、子供が18歳になるまで支払う「学資保険」です。

無理をしなければ、幼稚園、小学校、中学校、高校までは、生活費プラスアルファの中で何とかなりますが(親が定職に就いている場合)大学に進学しようとした場合、子供が親元から離れて独立する確率が高く、生活費が2世帯分になります。合わせて学費も百万単位の出費になります。それが4年間続くわけです。貯蓄だけではなかなか難しい部分もあります。

そんな時の「学資保険」なのですが、かんぽ生命の「新学資保険」は、保険料金額をいくらに設定しても、受け取れる保険金の金額が元本を下回ってしまうため、貯蓄の意味がありません。
銀行に預金すべきか、かんぽ生命の「新学資保険」に入るべきか、この保険は、加入の是非が難しい保険です。



理想の保険商品を無料で見つけたい人は必見!



かんぽ生命の「新学資保険」関連コラム

かんぽ生命の「新学資保険」は、子供が誕生してから、子供が18歳になるまで支払う「学資保険」ですが、かんぽ生命の「新学資保険」には、子供の学資を保障するのと同時に、保険料を支払う側の親の死亡・病気・手術・傷害の保障、親の死亡等の保険料支払い免除があります。
18歳満期の商品なので、18年間の保険料では、受け取れる保険金額が元本割れしてしまい、貯蓄効率は悪いですが、各種保障を安心材料として加入するか、あなたの判断にゆだねられるところです。
かんぽ生命の「新学資保険」は、郵便局に出向く度に勧められる商品ではありますが、学資保険は各保険会社から、いろいろなものが発売されています。勧められるままに加入契約するのではなく、大切なお子さんのために一度視野を広く持って、資料をたくさん比較されることをおすすめします。