明治安田生命の「Everybody」と他の保険を無料で比べる裏技!

今にも、将来にも、優しい保険に
保険見直し相談 >> 明治安田生命の口コミ・評判 >> Everybody

明治安田生命の「Everybody」と他の保険を無料で比べる裏技を公開!<保険無料相談>

「明治安田生命のEverybody」の、他の終身保険と違っている点を上げれば、「一時払い専用商品」であることです。(月払い、半年払い、年払いは受け付けていません)

また、「明治安田生命のEverybody」には、「第一保険期間(5年ないし10年)」というものがあり、その期間中に、契約者が亡くなった場合は、それまでに支払っている保険料の範囲でしか保障されません。つまり、一時払いで保険料を1千万円払えば、死亡した時に1千万円保障してくれますが、「第一保険期間」を過ぎなければ、それだけの保障しかありません。「第一保険期間」を過ぎてから、契約者が亡くなった場合や、解約返戻金をもらおうとした場合は、一時払いで支払った保険料よりも多くの金額で補償されたり、多くの金額の解約返戻金がもらえたりします。

この「第一保険期間」を過ぎてからの、保険金額の多さ、積立利率の良さが、「明治安田生命のEverybody」の魅力です。



理想の保険商品を無料で見つけたい人は必見!



明治安田生命の「Everybody」 関連コラム

「明治安田生命のEverybody」の特徴をまとめますと、契約可能年齢は、20歳から80歳。保障対象年齢も20歳から80歳まで。一時払い専用商品なので、最低一時払い保険料は、300万円以上(以後10万円刻み、最高1億円まで)となっています。この保険は、保険契約者が、災害で亡くなっても、病気でなくなっても、保障があります。この保険に「割り増し特約」や、「契約者貸し付け」はありません。この保険は保険契約に際して、医師の診査はありません。5項目の告知のみでOKです。「明治安田生命のEverybody」は、終身保険ですが、保険金の受取人を指定できるので、保険契約者が亡くなったあとの財産分与にも使えるかもしれません。先ほど「明治安田生命のEverybody」は、「第一保険期間」を過ぎてからがお得だと話しましたが、ネットの保険比較サイトでの一例では、1千万円の保険契約で、保険契約の11年目からの保障が「1390万円」解約返戻金が「1099万円」という試算がありました。これはすごい利率です。「一時払いのみ」という厳しさはありますが、調べてみる価値はあると思います。