実際に保険相談したリアルな感想
保険見直し相談 >> その他の保険相談業者一覧 >> 保険GATE

保険GATEの保険相談の特徴 【他社との違い】

保険見直しなら保険ゲート
あなたの好きな場所で相談できます
もしもの時は「FPチェンジ制度」
あなたの好きな場所で相談できます。
自宅・事務所・喫茶店など、あなたの好きな場所で、無料保険相談が受けられます。
ただし、保険の見直しには、あなたの今の収入状況や、支出状況をリアルに話していただく必要もあります。また、御夫婦の場合、お二人揃って相談を受けられた方が、良好な結果になることが多いです。
なので、ご自宅で保険相談を受けられる方が、結果的に多くなります。保険相談は、現在加入している保険の、保険証券などの書類も大切になるので、ご自宅での相談の方が都合がいいかもしれません。
もしもの時は「FPチェンジ制度」
「保険GATE」の無料保険相談は、「保険GATE」が責任を持って行うものですが、最終的にはファイナンシャルプランナー個人と、あなたご本人、2人きりでの、話し合いが上手く行くかどうかの問題になってしまいます。
もし、特定の商品ばかりを勧められたり、強引に新規の保険契約を進められたり、断っているのに、何度もしつこく勧誘されたりした場合は、「保険GATE」に連絡すれば、「FPチェンジ制度」で、無料で担当者を変更してもらえます。
無料保険相談の前に予習。「保険のコンシェルジュが選ぶ保険ランキング」
多くの方は、日本に保険会社がいくつあるのか、保険商品の全ては解らなくても当然ですが、最近人気の商品はどんなものがるかすら、ほとんど解らないと思います。
解らないから無料保険相談を受けるのですが、「保険GATE」のサイトには、「保険のコンシェルジュが選ぶ保険ランキング」というものがあります。そこには「定期保険」や「医療保険」「がん保険」など主要な保険のランキングが出ています。
予習をしてから相談に入ると、話し合いがスムーズになります。
無料保険相談の前に予習。「ライフステージ別の保険相談のポイント」
社会人デビューは、生命保険デビューでもあります。
しかし、どの程度備えておけばよいのか、解る方はいらっしゃいますか?結婚したら?子どもができたら?子育てが終わったら?
実は、人生のイベントが来る度に、必要となる備えは変わっていくのです。保険相談を受ける前に、あなたの生活実態に合わせた、保険のポイントを押さえておくことは大切です。
「保険GATE」の経験豊富なファイナンシャルプランナーなら、あなたに適切なアドバイスを送ることができます。あなたが、ポイントを理解しておくと、話し合いにも深みが出ます。
まとめ
「保険GATE」を全体的に見ていくと、無料保険相談業務の基本的なところは、きちんと押さえながら、運営会社が「WEBマーケティング会社」ということもあって、公式サイトで得られる情報がなかなか豊富だということが言えます。
解説では触れませんでしたが、「メルフィーくんの保険相談劇場」や「保険料が節約できるかシミュレーション」といった情報提供もあり、ファイナンシャルプランナーの話を深く理解できる、良い予習ができる環境になっています。

保険相談業者の
口コミ・評判・体験談

Q&A

各保険会社の口コミ・評判まとめ

関連タグ

シュミレーション プランニング 女性 アドバイザーズ 無料 ホリエモン おすすめ FP 比較 相談窓口 相談センター ファイナンシャルプランナー