実際に保険相談したリアルな感想
保険見直し相談 >> その他の保険相談業者一覧 >> 保険ライフ

保険ライフの保険相談の特徴 【他社との違い】

自分を知ることからはじめる「30秒かんたん保険診断」
周りを知ってみよう。「となりの保険」
相談者を自分で選ぶこともできる
自分を知ることからはじめよう。「30秒かんたん保険診断」
最近でこそ減ったかもしれませんが、知人から、両親から、保険会社の人を紹介され、「入った方がいいだろう」くらいの軽い気持ちで、保険内容も言われるがまま契約して、高い保険料を払い続けていませんか? いきなりファイナンシャルプランナーとの面談は大変でも、「保険ライフ」のサイトの「30秒かんたん保険診断」をしてみてください。あなたの保険はそのとおりになっていますか? 大きく違ったら、無料保険相談をしてみる時期だと思います。
周りを知ってみよう。「となりの保険」
保険は一人一人違ったベストがあるとは言いますが、必要な保険というのは、年齢や世帯構成で決まる部分が大きいです。友人同士でも意外と話さないのが保険の話。年収や世帯構成が同じ人たちは、どんな保険に入って備えているのか。確かめてみるのも勉強になります。「保険ライフ」のサイトの「となりの保険」を試してみてください。意外と加入している保険の構成は似てきます。あなたの保険は過剰ではありませんか。反対に無防備ではありませんか。これを機会に無料保険相談してみませんか。
相談者を自分で選ぶこともできます。
「保険ライフ」では、ファイナンシャルプランナーを捜し出すことが出来ます。「地域別」や「プロフィール別」(地域+相談得意分野+性別)や「保険の目的別」(結婚・出産・就職・転職・新築などのライフイベント別に14項目)から、ファイナンシャルプランナーを絞り込むことができ、特定のファイナンシャルプランナーとの保険相談を手配してもらうことができます。この方法であれば、面談当日のドキドキが減るでしょう。
万が一でも大丈夫。「ストップサポート制度」
「保険ライフ」では、「お客様の満足を第一に」としていますが、無料保険相談は、人間と人間の関わりです。トラブルをゼロにすることはできません。中には説明の解りにくいファイナンシャルプランナーや、強引な勧誘をしてくるファイナンシャルプランナーもいるかもしれません。あなたを困らせるファイナンシャルプランナーもいるかもしれません。そういう時は、「保険ライフ」の「ストップサポート制度」を使って、無料面談の中止や、担当者の変更などを行ってもらいましょう。
まとめ
「保険ライフ」の全体を見て思うことは、日本の現状を良く反映しているなあ、と言うことです。日本は約9割の世帯で生命保険に加入しているといわれる「保険大国」です。だからその統計データを活かして、「30秒かんたん保険診断」や「となりの保険」といった、比較データの提供ができるのです。保険の見直しが流行だからと言うのではなく、賢いお金の活かし方として、保険の情報を勉強して、無料保険相談を受けて、安心の保険生活を送りましょう。

保険相談業者の
口コミ・評判・体験談

Q&A

各保険会社の口コミ・評判まとめ

関連タグ

女性 節約 アドバイザーズ FP 無料 比較 シュミレーション プランニング 申込み ファイナンシャルプランナー おすすめ 相談窓口