保険見見直し本舗でがん保険の見直し相談をした体験談

今にも、将来にも、優しい保険に
保険見直し相談 >> 保険見直し本舗の口コミ・評判 >> がん保険の見直し相談をしました!

保険見直し本舗でがん保険の見直し相談をしてきました!

「保険見直し本舗」 武蔵境イトーヨーカドー店

駅の目の前にあるイトーヨーカドー。その西館地下1階にあります。
めちゃくちゃ立地がいい。

保険見直し本舗さんは調べてみるとイトーヨーカドーなどのお店の中にあるところが多いようですね。
お買い物ついでに寄れるので便利だと思います。
子供を乗せてベビーカーで行ったんですが、エレベーターもあるので楽々です。
地下にあるので下りていくと、そこはフードコートでした。
美味しそうなにおいがぷんぷん。

そんな一角に、保険見直し本舗がありました。
カウンターがあり、3組ほどが座れる席が用意してあります。
行った時にはお姉さんが電話をしていたんですが、他に誰も中から出てくる雰囲気もなく。
どうやらこのお姉さん一人だけしかいないようでした。
お昼時だったからかな?

フードコートのすぐそばなので、ざわざわした雰囲気でしたが子供を連れているのでシーンとなっているよりは気を使わなくて良かったです。

さぁ相談にいくぞ!と構えなくても
お買い物のついでにちょっと聞いてみようかなーっていう感じで入れる雰囲気です。
電話を終えたお姉さんが席を案内してくれてベビーカーはそのままカウンターの横に置いて座りました。

名刺を渡され、ご挨拶。
ネイルがキレイ〜!!
とてもおしゃれなお姉さんです。

その後、すぐに本題に入りました。

特に世間話もすることなく、

「本日は見直しということで。。。」

と話し始められました。
何か書いたりするのかなーと思っていたのですが、特になく。

「何か現在加入されている保険内容の分かるものをお持ちでしょうか?」

と言われたので保険証券と契約内容の書かれたものを渡しました。
するとしばらく無言でじーーーっとその書面を見て、保険料の金額、いつ加入したか、年齢など簡単にメモしておられました。
でも私の住所や名前を特に記入していたわけでもなく、年齢のみ見ておられたようです。

ネットで予約した為、私の住所など連絡先は予め分かっているとは思いますが。


がん保険の見直し
 私は現在二つのがん保険に加入しています。 加入しているふたつのがん保険についてはこちらのページに詳しく書いています。

保有している終身型、更新型の二つの保険を比較していると、終身型と更新型という大きな違いの他にもいくつか出てきました。終身型の商品をA、更新型の商品をBとします。
以下、それぞれの比較をしてみました。
A(終身型) B(更新型)
月々の保険料 1,756円 1,630円
診断一時金 100万円 なし
がん上皮内新生物 10万円 なし
メディカルアシスタント
サービス
なし あり
がん高度先進医療給付金 あり なし
保険料払い込みの免除 免除なし 高度障害状態や不慮の事故により180日以内に所定の障害状態になった時免除

それぞれ良いところがあるのですが、どちらを残すか?もしくは新たに別の保険に加入するか?と悩んでいたこともあり、保険見直し本舗の担当者さんに見直しをお願いしました。

見直しの提案内容
担当者は私の契約内容を確認してから、

「主婦の方の割りに手厚い保障ですね」

とおっしゃっていました。
というのも、渡した契約内容の書かれた書面の一つには、同じ保険会社で加入した医療保険の内容も記載されているんです。
医療保険とがん保険は同時に加入したのですが、今回特に医療保険の見直しはあまり考えていませんでした。

医療保険の契約内容はこんな感じです↓
保険料月々3,900円
保険期間終身
保険料払い込み期間終身 ただし、60歳以降保険料半額
入院給付金(病気、怪我)一日につき1万円
手術給付金(病気、怪我)一回につき(手術の種類により)10、20、40万円(88種類の手術)
女性疾病特約
女性疾病入院給付金
形成治療給付金

一日につき5千円
所定の手術を受けたとき一回につき10万円
先進医療特約なし

これを見て、入院給付金が一日につき1万円出るという点に対し手厚い保障だとのことです。実際私も、保険料をもう少し安くしたいのと、入院給付金は日額5千円でいいなと思っていたので以前見直そうを考えていたことがあるんです。


しかし、それを考えていた時に妊娠をし、保険会社の方に

「女性疾病特約が付いているから万が一帝王切開になった場合も上乗せして保険がおりるので出産するまでそのまま保有されてはどうですか?」

と言われて見直すのをやめたんです。

そしたらなんと、見事に帝王切開になってしまい保険にお世話になることに。。。

8日間入院したのでその際は
 入院給付金     8万円
 手術給付金     10万円
 女性疾病入院給付金 4万円

の、合計22万円の保険金を受け取りました。
あー医療保険入ってて良かったなーと思った瞬間です。
出産もトータルでプラスになりましたからね。

一人目を帝王切開で産むと、だいたい二人目も帝王切開になるそうでそのままこの医療保険を保有しておこうと思ったんです。

担当者には保険料を少しでも安くしたいんです と伝えたため、医療保険まで考え提案してくれたようです。

今すぐ安くしたいのであれば、入院給付金を日額5千円に引き落とすという方法があるそうです。
しかし、今後帝王切開をすることを考えると・・・日額1万円の方がいい!
5千円にすると、手術給付金も半分の5万円になってしまいますからね。

帝王切開をして8日間入院したとすると
今の契約内容なら 
手術給付金10万円+入院給付金8万円+女性疾病入院給付金4万円=22万円
ですが、

これを入院給付金を半分にすると
手術給付金5万円+入院給付金4万円+女性疾病入院給付金4万円=13万円
となり、9万円もの差が出るのです!!!

やっぱりこのまま置いておいて、産み終わってから引き下げよう。


そしてがん保険ですが、
今加入しているものの保険料合計は1,756円と1,630円
合計で3,386円。

医療保険と合計すると7,286円。

こうやってみると、主婦である私に月々これだけの保険を掛けるのは確かに手厚すぎる気がします。
今まで医療保険とがん保険を別々に考えていたのでこうやって合計金額を考えたことがなかったのですが
この担当者さんはトータル金額を少しでも安くできないか、ということを考えてくれていました。

次は・・・ 保険見直し本舗でのがん保険の相談結果は!?>>